ニチイ ユーキャン

ニチイとユーキャン!医療事務資格を取るならどっち

クリニック、調剤薬局の窓口として活躍できる医療事務。

 

正社員、パート、アルバイト等勤務形態も様々で結婚や
出産後の再就職等ご自分に合った働き方が選べることもあり女性にとても人気の高い職場です。

 

そんな医療事務を目指す第一歩として医療事務資格というものがあります。

 

ここでは医療事務講座で有名なニチイ、通信教育に強いユーキャンを比較し、
よりご自身に合った方法で医療事務への就業までの道のりを考えていきたいと思います。

 

まずニチイの医療事務講座ですが、こちらは実際に教室まで出向く通学コース、
WebやDVDなどを使って在宅で学習ができる通信コースの大きく分けて2つコースがあります。

 

ユーキャンにはない先生と対面して医療事務を学べること、
そして実際の医療現場ですぐに使える接遇の授業があること、この2点がニチイの魅力です。

 

またニチイはユーキャンとは違い、古くから医療事務を育ててきた伝統があるため、
試験合格後の医療事務としての就業をサポートしてくれる体制が整っています。

 

実際の医療現場で役立つ接遇の授業、そして受講後の就業サポートがあるので、
医療事務として今すぐに働きたいのであればニチイでの受講をおすすめします。

 

次に、ユーキャンですがこちらは在宅で資格を取れることが一番の魅力です。

 

ニチイは通信コースを選択しても試験会場に行かないと医療事務の資格が取れません。

ユーキャンはご自宅で受験することが可能です。そのため家を空ける時間がない方、
多忙な方、とにかく短期間で資格だけを取得したい方におすすめです。

 

実際医療事務の現場は資格よりも実務経験があるかどうかを重視します。
資格があるからといってすぐに就職できる訳ではありません。

 

資格取得までの金額が比較的安いユーキャンで医療事務のことを学びながら、
面接等に出向き職場を探すのも一つの手かと思います。

 

ここまでニチイとユーキャンの医療事務講座について比較してきましたが、
ご自身に合った道は見つかりましたでしょうか。

 

医療事務は患者様と触れ合い、医療の現場を支えるとても重要な職業です。

 

 

⇒医療事務講座の詳細はこちら